トップ  >  樹木研究  >  「マツ科」研究  >  モミ属(Abies)

モミ属(Abies)

モミ属(モミぞく、学名:Abies)は、マツ科の属の1つで、北半球の寒冷地から温帯にかけて、約40種が分布する。ほとんどの種が常緑高木であり、クリスマスツリーとして利用されることで有名。

サブカテゴリー

モミ(Abies firma)
モミ(樅、学名:Abies firma)は、マツ科モミ属の常緑針葉樹である。日本に自生するモミ属で最も温暖地に分布し、その北端は秋田県、南端は屋久島に達する。

コンテンツ