トップ  >  品種別研究  >  「ハ行」の科の品種  >  「ブナ科」研究  >  コナラ属(Quercus)

コナラ属(Quercus)

コナラ亜属Subgenesis Quercus - 北半球を中心に約450種が分布。コナラ節Section Quercus - 北半球(日本に4種)を中心に分布。カシワ節 Section Mesobalanus - ヨーロッパ・アジア・北アフリカ(日本に1種)に分布。クヌギ節 Section Cerris - ヨーロッパ・アジア・北アフリカ(日本に2種)に分布。プロトバラヌス節 Section Protobalanus - アメリカ南西部・メキシコ北西部に分布。ウバメガシ節Section Ilex - 日本に1種が分布。
アカガシ亜属 Subgenesis Cyclobalanopsis - アジア(日本に8種)に約150種が分布。

サブカテゴリー

アラカシ(Quercus glauca)
アラカシ(粗樫、学名: Quercus glauca)は、ブナ科コナラ属の常緑広葉樹。クロガシ、ナラバガシともいう。
クヌギ(Quercus acutissima)
クヌギ (Quercus acutissima)は、ブナ科コナラ属の落葉高木。クヌギの語源は国木(くにき)または食之木(くのき)からという説がある。古名はつるばみ。漢字では櫟、椚、橡などと表記する。
コナラ(Quercus serrata)
コナラ(小楢、学名:Quercus serrata)はブナ目ブナ科コナラ属の落葉広葉樹。別名ホウソ。
カシワ(Quercus dentata)
カシワ(柏、槲、学名Quercus dentata)は、ブナ目ブナ科の落葉中高木。