トップ  >  品種別研究  >  「カ行」の科名の品種  >  「キンポウゲ科」研究

「キンポウゲ科」研究

キンポウゲ科(学名:Ranunculaceae)は、双子葉植物キンポウゲ目に属する科である。ウマノアシガタ科(ウマノアシガタはキンポウゲの別名、普通は前者を標準和名とする)の名も用いられる。多くは草本またはつる性。

サブカテゴリー

キンポウゲ属(Ranunculus)
キンポウゲ属(Ranunculus)は、キンポウゲ目キンポウゲ科の植物の一属。属名の英語読みのラナンキュラスは、本属の植物の総称、あるいはハナキンポウゲやハイキンポウゲなど特定の種のことを指すことが多い。キンポウゲ科の模式属。
クリスマスローズ属(Helleboru)、総称としてのヘレボルス
ヘレボルス(学名: Helleborus)は、キンポウゲ科クリスマスローズ属に分類される植物の総称。ヘレボラスともいう。

コンテンツ